FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コミュニティ検索 »
研究 | 2006/12/26(火) 15:48
円山川のコウノトリ




コウノトリ 円山川に飛来 河川敷で餌探す

 昆虫やカエルなどが減るため、魚が主な餌となる冬になり、放鳥されたコウノトリが豊岡市内の円山川に下り立つ姿が頻繁に観察されるようになった。野生に比べ、あまり川で餌を探さなかった放鳥コウノトリの飛来に、関係者らが喜んでいる。

 二十五日は、立野大橋-堀川橋間に四羽が飛来。国交省豊岡河川国道事務所が台風23号を教訓に、河川敷を削って再生した浅い湿地で餌を探すなどしていた。

 四羽のうち二羽は、今年四月に同市百合地の人工巣塔で産卵した一期生ペア。最近は河川敷のほか、「コウノトリ・パークボランティア」(宮村良雄代表)が整備した同市下宮の「ククイ湿地」をよく利用している。

 県立コウノトリの郷公園の大迫義人主任研究員は「公園西公開ケージでの、総勢二十羽近い競争が激しいため、公園外で餌を探し始めたのでは」と分析していた。(幾野慶子)





 コウノトリや白鳥は色々付加価値がついていて大変だと思う。
 力強く生きてってほしい。
スポンサーサイト


コメント (1) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pikopikopunpun.blog86.fc2.com/tb.php/7-62e56753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

通信講座・通学講座・教材

通信講座・通学講座・教材を探すなら http://www.allnavi.jp/101438/101445/
2008/10/01(水) 23:41 URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

ぴこぷん

Author:ぴこぷん

カレンダー(月別件数付き)
 
ブロとも申請フォーム
 
リンク
 
ブログ内検索
 
ペンギン

ひよこティッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。