FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コミュニティ検索 »
水棲 | 2007/01/26(金) 10:41
ワニガメ



池で捕獲のワニガメ 鳥羽水族館に引き渡す 松阪保健所

【鳥羽水族館に引き取られたワニガメ=松阪市飯南町で】
【松阪】十八日に松阪市飯南町粥見の高束池で捕獲されたワニガメが二十三日、鳥羽市の鳥羽水族館(古田正美館長)に引き取られた。長期間保護するわけにもいかず、県を通して引き取り手を探していた松阪保健所関係者らは「処分することにならずよかった」と、胸をなで下ろしている。

 同保健所の山本友美獣医師によると、ワニガメは体長八〇センチメートル、体重二八キログラムで、年齢は十年を超えているらしい。保健所に保護してからは、専門家のアドバイスを受けて温度を下げた水槽を準備し、餌を与えずに冬眠している状態を保ち続けたという。

 動物愛護管理法で危険動物に指定されているワニガメは、飼育するのに保健所の許可が必要で、許可が下りるまでの日数を考えると、現在飼育中の施設に引き取ってもらうのが希望の策。「二十三日に承諾の連絡を受け、その日のうちに運びました」と、山本さんは話す。

 鳥羽水族館は、役目の一つとして「動物の保護」を掲げ「万が一、引き取り手が無ければうちで」と、古田館長らが決断。現在は、冬眠から覚めた状態で、既存のワニガメ二匹、カミツキガメ三匹、ボルネオカワガメ一匹と一緒に、展示水槽に入っている。

 飼育担当の三谷伸也さん(40)は「生き物を捨てることに腹が立ちます。ペットを飼ったら、最後まで飼い続けてほしい」と、強く呼び掛けていた。

伊勢新聞 Webニュース (大 西)




 捨てたらダメだ。


 そら怖いけども!
スポンサーサイト


コメント (2) | トラックバック (1)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pikopikopunpun.blog86.fc2.com/tb.php/33-1f7ddd97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カミツキガメカミツキガメ(噛付亀・学名 ''Chelydra serpentina'')は、カメ目・カミツキガメ科に分類されるカメの一種。中央アメリカの淡水域に生息する大型のカメだが、ワニガメと同様に飼育個体に由来するとみられる個体が日本でもたびたび発見され、問題となっている。
2007/03/09(金) 04:43  ペットあれこれ
コメント

ジーパン情報局

ジーパンの検索サイト。通販、洗い方、サイズ、色落ち、修理などジーパンに関する各種情報をお届けしています。 http://fascia3.portocallrestaurant.com/
2008/09/08(月) 07:20 URL [編集]

眼鏡・サングラス

眼鏡・サングラスを探すなら http://www.bigwatersrealty.com/216131/100467/
2008/10/09(木) 23:36 URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

ぴこぷん

Author:ぴこぷん

カレンダー(月別件数付き)
 
ブロとも申請フォーム
 
リンク
 
ブログ内検索
 
ペンギン

ひよこティッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。